メニュー
Vol. 86

設計教室2023 設計教室第2クール第2回 報告

2023.10.31 カテゴリ:,  タグ:

2023年 設計教室第2クール第2回を開催。

10月12日に、設計教室第2クール第2回を、目白の明日館にて開催ました。ゲスト講師は高野保光さん。伊礼さんと一緒に審査員を務めていただきました。

今回の課題テーマは「公園通りの家。目の前には豊かな緑が広がり、春には桜を眺めることのできる、郊外にある敷地が課題となりました。ただ、前面道路の交通量はそれなりにあり、隣家や集合住宅もあるため、周囲からの視線や喧騒は遮りつつ、目の前に広がる景色を暮らしに取り入れ楽しむ工夫が必要となります。また高低差のある敷地で、その傾斜を生かした外構計画をはじめとするお施主様の様々なご要望もあり、それらをどのようにデザインしていくかがポイントとなりました。
参加者は、前日の建築視察で拝見した高野さんの実作からヒントを得てプランに反映した方も多かったのですが、講評ではそれらにも細やかなアドバイスが加えられ、見ただけでは分からない設計メソッドを学ぶ機会となったようでした。

今回は、プレゼンテーションの結果、伊礼さん1票、高野さん2票と、参加者票1票の合計4票を獲得された、株式会社OKUTAの小山祐理子さんが最優秀賞に決定しました。小山さん、おめでとうございます!


休憩時間に、皆様の提出作品を共有して意見交換する時間も楽しい。



2023年 第2クール第2回 投票結果

小山 祐理子さん4票

石貫 希生さん

3票

松本 孝充さん

3票

竹ノ井 朋子さん

3票

前川 桂恵三さん

1票

 

 

伊礼 智さん作例

 
 

 

高野 保光さん図面

当敷地への初期プランで、実際とは異なります。またこちらのお住まいは建築・お引渡しが終わっており、竣工写真も見せていただきましたが、こちらのお写真は、来年発行される予定の著書に掲載されるとのことで、こちらでのご紹介は控えさせていただきます。

 
第2回最優秀

小山 祐理子さんの作品

第3回は11月30日開催、ゲスト講師は三澤文子さんです。ご参加される皆様、どうぞよろしくお願いいたします。



関連記事
  • 設計教室2022 第1クール第3回 報告

  • 設計教室2023 建築視察ツアー第2回 報告

  • 設計教室2022 建築視察ツアー第3回 報告

  • 設計教室2021 後期 報告

  • 設計教室2023 設計教室第2クール第1回 報告

この記事をシェア